喜ぶかなぁ(◡‿◡ฺ✿)

こんばんは(*^^*)

歯科衛生士の上村です♪

今日は、ずっと雨でしたね。

雨だと外に出たくなくなってしまいますが、そうも言ってられません(。>ㅿ<。)

娘と本屋さんに行ってきました!!

父方のおばあちゃんが、本が好きで、中でも西村京太郎が好きなんです。

そんなおばあちゃんへの本を2冊選びました♬︎

自分のでも迷ってしまいますが、プレゼントとなるともっと悩みますねぇ…

悩んだ末に、

『昭和四十年、米軍基地の街。
かつての仲間たちが、暴力の応酬の果てに見たものは――。
哀しいほどに不器用な、男たちの物語。』

といった内容で、作者の樋口明雄さんは、山口県生まれらしいです(*^^*)

同郷と聞くとなんか嬉しくなってしまいます♬︎

と、もう1冊、

『夢の中と現実世界の二つの世界で殺害の容疑をかけられ、無実を証すために事件の真相を追うことになった主人の話』

気に入ってくれると良いな☆彡

それと、自分家用に娘と2人で気になった、

面白そうな表紙でしょう( ̄▽ ̄)ニヤリッ

本の終わりにある、サイコパス度診断を試してみた結果、5点でした!!

意外と低いのに驚きました(°д°)

サイコパス度診断を皆さんもされてみてください(*^^*)